ホーム‎ > ‎イベント‎ > ‎

「くらしと科学技術に関する意識調査」の実施(2013年12月中旬〜12月下旬)



PESTIでは、「くらしと科学技術に関する意識調査」と題された世論調査を、2013年12月中旬〜12月下旬にかけて実施します。

■調査の目的
 日々の暮らしの中での皆様の科学技術との関わりや意識などについておたずねし、得られた結果は、PESTIが研究・開発を進めているセグメンテーションモデルの構築のための重要なデータとして活用されます。

■調査をお願いする方々
 全国の16歳以上の男女個人 2000人

■調査の進め方
 一般社団法人中央調査社 (本社:東京都中央区銀座6-16-12)の調査員が対象者の皆様を訪問し、その場でご意見をおうかがいする方法(面接法)で行います。

■調査の時期
 2013年12月中旬~12月下旬

■調査結果の公表
 調査結果は、2014年1月以降、本PESTIウェブサイトの「プロジェクトの成果」内で公表する予定です。

■調査に関するお問い合わせ
 加納 圭
 E-mail: event[at]pesti.jp ([at]を@に変更してお送りください)